[お知らせ] 仮想通貨c0ban(こばん)の時価総額が100億円突破

2017.11.07

仮想通貨c0ban(こばん)は、2016年12月にブロックチェーンが始動した仮想通貨です。2017年3月に、株式会社LastRootsは、c0ban取引所の運営を開始しました。取引開始からわずか8ヶ月で仮想通貨c0banの流通時価総額が100億円*を突破(2017年11月7日未明)したことを発表します。

2017年11月7日未明、仮想通貨c0banの価格が1RYOあたり450円を突破しました。それに伴い、仮想通貨c0banの時価総額が100億円を突破しました。

*流通発行枚数からの換算。
2017年11月7日時点の仮想通貨c0banの発行枚数:約2230万RYO

引き続き、「より豊かな世界を共に創る」という理念のもと、日本国内外における仮想通貨の普及、ブロックチェーン事業の拡大、c0banサービスの拡充を図って参ります。

 

c0ban取引所:https://c0bantrade.jp/
お問い合わせ:c0bantrade@lastroot.com

この記事をシェアする