Horasis Asia Meeting に代表の小林がパネリストとして参加

2018.10.09

仮想通貨c0banと動画広告を組み合わせたプラットフォームプロジェクト「c0ban.tv(https://c0ban.tv/)」を運営している株式会社LastRoots(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:小林 慎和)は、2018年11月25日(日)、26日(月)に行われる「Horasis Asia Meeting」にて、代表の小林 慎和が参加いたします。

Horasisとは、スイスのチューリッヒに本拠を置く世界的なシンクタンクです。
中国、インド、東南アジアに焦点を当てたグローバルビジネスリーダー(招待制)のみのミーティングを開催しています。NYタイムズ紙では”新興国版の世界経済フォーラム”とも呼ばれています。持続可能な未来のために、各国のビジネスリーダーたちが招かれ世界規模でビジョンを議論するものです。

引用:Horasis Asia Meeting 2017より
https://www.flickr.com/photos/horasis/albums/72157661871364107/with/39207605482/

弊社代表の小林は、今回パネリストとして参加します。
テーマはテクノロジーの活用について。今後、アジアの喫緊な課題に様々な革新的テクノロジーが活用される可能性があります。ビジネスリーダーたちは、共通の目標を達成するためにどのようにテクノロジーを活用できるでしょうか?また、共通の未来を築くためには、国や企業などの様々なセクター間でどのようなコラボレーションが必要でしょうか。

これまでの海外での豊富な起業経験、LastRootsでの経験を生かして、世界に貢献してまいります。

<テーマ>
Technology as Disruptor and Aggregator
A diverse range of breakthrough technologies could soon be playing a role in tackling Asia’s most pressing challenges. How can business leaders leverage technology to achieve shared goals? And what models of public and corporate collaborations are needed to allow innovation to build a shared future?

<パネリスト>
• Yusuf Adnan, Chief Executive Officer, BIOS, Indonesia
• Prasoon Agrawal, Co-founder, FirstRide Internet, Singapore
• Ivan Goh, Chief Executive Officer and Co-founder, Avnos, Singapore
• Stacy Kenworthy, Chief Executive Officer, HellaStorm, USA
• Noritaka Kobayashi, Founder and Chief Executive Officer, LastRoots Co., Japan
• Basilio D. Jun Lasco, Jr., Founder, TopConnection.Asia Inc., The Philippines
• Debbie Lee, Chief Executive Officer, Tech Storm, Singapore
• Henrik Pålsson, Chief Visionary Officer, Previsions, The Philippines
• Asep Bagja Priandana, Chief Executive Officer and Founder, Tanibox, Indonesia
• Thaung Su Nyein, Managing Director, Informationmatrix, Myanmar
Chaired by
• Worsak Kanok-Nukulchai, President, Asian Institute of Technology, Thailand

<開催概要>
Horasis Asia Meeting
日時:2018年11月25日(日)、26日(月)
場所:Binh Duong New City – Ho Chi Minh City Region
http://www.horasis.org/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■株式会社LastRootsについて

弊社は、動画広告が完全視聴される効率的な広告プラットフォームの構築を目指し、2016年7月にICOを実施。最終的に6億円超を集め、動画広告と仮想通貨 c0ban(こばん)を組み合わせた広告プラットフォームサービス「c0ban.tv(https://c0ban.tv/)」および、仮想通貨交換業(c0ban取引所)(https://c0bantrade.jp/)を開発・運営してまいりました。
c0ban.tvは、動画広告が完全視聴された場合に視聴者(見込み顧客)に仮想通貨c0banを付与するビジネスモデルであり、2018年9月には、月間c0ban付与回数が500万回を突破。広告主、視聴者、c0ban取引所間のトークンエコノミーを実現すべく、日常生活での利用シーン拡大と海外市場への展開を目指しております。
仮想通貨交換業(c0ban取引所)においては、累積での取引約定数は1,200万回を超え、多くの皆さまにご期待頂いております。今後も顧客資産の保護、適正で確実な運営を第一に、事業運営をしてまいります。

株式会社LastRoots
東京都中央区日本橋堀留町1丁目8-11人形町スクエア7F
代表取締役CEO:小林 慎和

■お問い合わせ
info@lastroots.com

この記事をシェアする

金融庁のホームぺージには以下の留意事項が掲載されています。

仮想通貨交換業者登録一覧
  • 本一覧に記載された仮想通貨交換業者が取り扱う仮想通貨は、当該仮想通貨交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
  • 金融庁・財務局が、これらの仮想通貨の価値を保証したり、推奨するものではありません。仮想通貨は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
  • 仮想通貨の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

《仮想通貨を利用する際の注意点》

  • 仮想通貨は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 仮想通貨は、価格が変動することがあります。仮想通貨の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。
  • 仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
  • 仮想通貨の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
  • 仮想通貨や詐欺的なコインに関する相談が増えています。仮想通貨を利用したり、仮想通貨交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

仮想通貨取引を行う際の注意点

  • 仮想通貨は、日本円のように国が価値を保証している法定通貨ではなく、インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 仮想通貨取引は、元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等によって損失が生じる場合があり、価格の急変や突然無価値になる可能性があります。
  • 仮想通貨取引は、相場の急変や流動性の低下、取引システムや回線の障害などによって、注文の受付・取消の遅延や注文が成立しないなど、意図した取引ができない可能性があります。
  • 仮想通貨は、サイバー攻撃などによって、保有資産の全部又は一部を消失する可能性があります。
  • 仮想通貨に関する法規改変、技術革新、市場動向の変化などの外部環境の変化、当社の財務状況の悪化、委託先等の破綻などによって、当社の事業が継続できなくなる可能性があり、当社が破綻した場合には、お客様の資産を返還することができなくなる可能性があります。
  • 原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。
  • お取引に際しては、「重要事項説明書」等をお読みのうえ、取引内容やリスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断でお取引ください。