【和菓子好き必見!各県No.1羊羹特集スタート】動画を見て日本発・和製の仮想通貨c0banをゲットしよう

2018.02.13

株式会社LastRootsが運営する、仮想通貨c0ban(こばん)と動画広告を組み合わせたサービス「こばんちゃんねる」では、日本ならではの衣食住・文化を動画コンテンツとして配信しています。この度、各県No.1羊羹を動画で紹介する特集をスタートいたしました。

LastRootsでは、江戸時代から普及する通貨の名称である「小判」をモチーフにした仮想通貨c0banを開発しています。
そこでこの度、伝統的な和菓子である羊羹に注目し、日本全国47都道府県の羊羹を調査分析。社内での協議の結果をもとに、各都道府県で1つ羊羹をピックアップし、こばんちゃんねるにて配信いたします。

当社の調査で見えてきたのは、500年を超える歴史を持つ日本の羊羹は、すべての都道府県に普及し、様々な地域で各地域特有の羊羹が発展してきたということ。

今回取り上げなかった中にも、各地には素晴らしい羊羹がまだまだ多数ございます。この機会に、日本の伝統的な和菓子である羊羹の数々を試してみるのはいかがでしょうか。

今後も「仮想通貨c0ban」「こばんちゃんねる」を通して、キラリと光る日本の伝統やカルチャー、食材などを取り上げ、世界に日本をアピールする動画広告プラットフォームを目指してまいります。

▼こばんちゃんねる
https://c0banchan.tv/
※タイトルに★47都道府県の羊羹特集★と記載。対象動画は、特別企画として通常よりc0ban獲得単価UP中!

▼「こばんちゃんねる」で仮想通貨c0banをもらうには
1 「https://c0banchan.tv/」にアクセス
2 会員登録またはログイン
3 動画を見て、視聴後に現れる「c0banアイコン」をタップ!
4 タップに成功すると、仮想通貨c0banをもらうことができます。なお獲得額は、動画によって異なります。

■動画広告に関するお問い合わせ
c0ban@lastroots.com

この記事をシェアする

金融庁のホームぺージには以下の留意事項が掲載されています。

暗号資産交換業者登録一覧
  • 本一覧に記載された暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産は、当該暗号資産交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
  • 金融庁・財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではありません。暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
  • 暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

《暗号資産を利用する際の注意点》

  • 暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落し、損をする可能性があります。
  • 暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か金融庁・財務局のホームページで確認してください。
  • 暗号資産の取引を行う場合、事業者が金融庁・財務局から行政処分を受けているかを含め、取引内容やリスク(価格変動リスク、サイバーセキュリティリスク等)について、利用しようとする事業者から説明を受け、十分に理解するようにしてください。
  • 暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産の持つ話題性を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法にご注意ください。