谷口慎太朗

経歴・担当業務

関西大学総合情報学部卒。大学卒業後長崎県佐世保市の通信販売会社でカメラ(放送技術)を担当、その後長崎・佐賀・福岡を中心に観光用のVTRの制作、テレビ番組のカメラ、イベントの撮影をフリーランスで行ってました。そして31歳で上京、撮影や制作のみならず簡易的なスタジオ設計やアドバイザーとして業務を行ってきました。現在の業務はc0banアプリの店舗紹介の動画撮影、編集。また、ドローンでの撮影、日本全国一年間の包括申請、第三級陸上特殊無線技士を取得今後も関連する資格をどんどん取っていく予定、技術より形から攻めてる途中です。「どうにかなか」と思いながら日々適当に生活してる30歳後半です。

入社理由

自分が制作したコンテンツを通して少しでも多くの人に幸せになってもらいたいというのが将来の夢です。今はc0banを通しておいしいオススメのお店を紹介したり、地方の野菜や魚、みんながあまり知らないことを伝えられたらいいと思ってます。

金融庁のホームぺージには以下の留意事項が掲載されています。

仮想通貨交換業者登録一覧
  • 本一覧に記載された仮想通貨交換業者が取り扱う仮想通貨は、当該仮想通貨交換業者の説明に基づき、資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎません。
  • 金融庁・財務局が、これらの仮想通貨の価値を保証したり、推奨するものではありません。仮想通貨は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
  • 仮想通貨の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

《仮想通貨を利用する際の注意点》

  • 仮想通貨は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 仮想通貨は、価格が変動することがあります。仮想通貨の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。
  • 仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か確認してください。
  • 仮想通貨の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
  • 仮想通貨や詐欺的なコインに関する相談が増えています。仮想通貨を利用したり、仮想通貨交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。

仮想通貨取引を行う際の注意点

  • 仮想通貨は、日本円のように国が価値を保証している法定通貨ではなく、インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 仮想通貨取引は、元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等によって損失が生じる場合があり、価格の急変や突然無価値になる可能性があります。
  • 仮想通貨取引は、相場の急変や流動性の低下、取引システムや回線の障害などによって、注文の受付・取消の遅延や注文が成立しないなど、意図した取引ができない可能性があります。
  • 仮想通貨は、サイバー攻撃などによって、保有資産の全部又は一部を消失する可能性があります。
  • 仮想通貨に関する法規改変、技術革新、市場動向の変化などの外部環境の変化、当社の財務状況の悪化、委託先等の破綻などによって、当社の事業が継続できなくなる可能性があり、当社が破綻した場合には、お客様の資産を返還することができなくなる可能性があります。
  • 原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。
  • お取引に際しては、「重要事項説明書」等をお読みのうえ、取引内容やリスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断でお取引ください。