四條能伸

大阪大学基礎工学部を首席で卒業した後、同大学大学院にて情報ネットワークの研究に従事し、2016年3月に情報科学の修士号を取得。2016年7月よりLastRootsに参画。情報科学の素養と持ち前の明るい性格を活かし、c0ban関連プロジェクトのTech Leader兼Managerとして従事。